2021/06/03

ベトナム、ハノイとホーチミンへの国際便受け入れ再開を前倒し

 ベトナム航空当局は2日、首都ハノイと経済ハブのホーチミンへの国際航空便受け入れを即日再開すると発表した。同国は当初、新型コロナウイルス感染拡大を受け、31日から1週間はハノイのノイバイ国際空港への乗り入れを停止、ホーチミンのタンソンニャット国際空港への乗り入れは6月14日まで停止するとしていた。航空当局は受け入れ再開の予定を繰り上げた理由を明らかにしなかったが、現在の感染拡大は大半が、海外からの旅客からでなく国内での感染となっている。